ayumi uyama diary♪

人形作家、ポーズ人形コレクター宇山あゆみのブログ♪
『パンダとバンビ』発見!
 

パルコブックセンターにて、
面出しで置いてくださっているのを発見しました!
ありがとうございます!

「カナリア堂」でも
メイツちゃんが販売を開始してくれました!

(HPトップのカナリア堂の看板クリックで、
通販ページにINできます。)

そして、現在開催中のこけし祭でも購入できます。

昨日、ウクレレ仲間と会場に立ち寄りましたが、
その場で、本やこけし小物をご購入くださっている方に
お会いできて、とてもうれしかったです!

(こけし小物、もともと数が少ないので早くも品薄です。)

ご来場くださったみなさま、
ありがとうございました!

こけし祭は、今月12日までです!

今日も、新紀元社さんで次の本の打ち合わせです。
帰ってきたら、私がこけし祭で買った
Myこけし&グッズをアップしますね。

では、行ってきます!
雨あがってよかったー!









| ayumi | - | 10:36 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
「こけし小物」

今回のイベント用に手作りした「こけし小物」は、
お顔の財布、チャーム、コースター、ブックカバーです!

(全て、ひとり作業のため、数は少なめです。)
 

裏面には、「カナリア堂」のタグをつけました!


| ayumi | - | 08:10 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
本日スタート!西荻こけし祭!

西荻窪にあるアンティークショップ『ベビイドヲル』さんにて
本日から、12日まで
『こけしの世界』展示即売イベント開催中です!

私も手作りの「こけし小物」で参加しているのですが、
昨日、搬入に行ってビックリ!!
感動して両腕に鳥肌が立ちました。

てっきり、お店の一角にこけしコーナーを作るのだと思っていたら、
お店にあるもの全てがこけしになっていて、どこを向いても
全員こけしこけしこけし&こけしグッズ。

ここはまさにこけしのパワースポット!
どこから見ようかなとしばし犬のようにぐるぐるしました。

上の写真は、全て手の中におさまってしまうほど
小さくて可愛いサイズ。

これだけ一度に見ることはなかなかないので、
コレクターの方でなくても
こけしの世界に魅了されてしまうのではないかしら。

Myこけし、始めませんか?

こけし柄の生地や食器類、キーホルダーや根付けなど
細かいものもたくさんたくさんあります。

そして、明日まで
「西荻茶散歩」(チャサンポー)という町内イベントも開催しています。
ショップMAP片手にお散歩やショッピングしながら、
加盟しているどのお店でもお茶を楽しめるというもの。

(MAPは『ベビイドヲル』さんにも置いてあります。)

下の写真は、『ベビイドヲル』さんと
おとなりの『偶々屋』さんのお茶処。
初夏の野外でお茶って、最高!

明日のご予定まだの方、
是非、お立寄りください!

お庭でお茶を


 

*アクセス*
JR中央線/総武線/東京メトロ東西線
「西荻窪」駅下車 北口より徒歩5分

西友の中を吉祥寺方向に出口まで直進し、
さらに直進した左手にあります。

| ayumi | - | 21:55 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
4年ぶりの新刊『パンダとバンビ』ついに発売!!!!
「パンダとバンビ」表紙

ついに!!!!
長い長い時間がかかりましたが、
初のフォト&エッセイ
『パンダとバンビ』が発売になりました!!!!

カナリア堂では、サイン本を販売します!
アマゾンでも販売開始で、数ページ、中面の紹介をして頂いています。
ご興味ある方は、是非ご覧ください!

3年ほど前から、新紀元社さんのHPなどで
『パンダとバンビ』のタイトルだけは宣伝して頂いていたものの
私の作業が遅れに遅れ。
文章メインの本ということで、迷いに迷い、
ようやく編集作業もまとまりつつあったこの2011年、
「上野にパンダがまたやってきた」年に
タイミングよく、発売となりました!

表紙イラストは、あの「昭和のメルヘンイラストレーター」
でおなじみの、タケヤマ・ノリヤ氏。

今回の本では、中の扉絵や、対談、コレクションページでも
お世話になりました。

私「今回、4年ぶりの本でね。」
タケヤマ氏「オリンピックかよ!」


何十回というミーティングを重ね、
優しく励まし続けてくださった、編集担当者さん、
「いいものができるなら。」と、
何度も何度もデザイン修正をしてくださったデザイナーさん、
本当に本当にありがとうございました。

編集作業も佳境の頃、キャンディーズのスーちゃんの訃報を聞き、
その日からヘビロテで家にあるキャンディーズのCDをかけました。

私が初めて見た芸能人こそ、キャンディーズでした。
いとこのおじさんが、野外コンサートに連れて行ってくれて。
当時、幼稚園生だった私を、よく見えるようにと
演奏中ずっとだっこしてくれたのですが、
だんだんとおじさんの腕がくたびれてきて、私のひざが
おじさんのベルトに当たって痛くなってきて。
でも、遠慮して何も言えず、
おじさんもつらそうなまま演奏を聞いたのでした。
今でも、「年下の男の子」の前奏を聞くと、
その時の気持ちを思い出します。

淋しいとき、手詰まりなったとき、自分を見失いそうなとき、
「なつかしい」という感情に出逢うのも、ひとつの手だと思います。

一人でも多くの方に見て頂けますように。
みなさま、是非よろしくお願いします!

------------------------------------------------------------------------------------

『パンダとバンビ』    宇山あゆみ著

 新紀元社刊 オールカラー ¥1600

 第一章「コレクション」
 第二章「エッセイ」
 第三章「対談」

 

「もう次のページいってイイ?」
「・・・まってもう少し。」


| ayumi | - | 20:13 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
お人形の撮影!
 
                          *写真転載不可

こちらも、ご参加くださった方々のお人形のお写真です。
小道具との相性もバッチリで、
表情もたたずまいもカワイイです!

(小道具は、昭和30年代のドールハウス用の木製家具です。)

私の普段の仕事は、人形を仕上げたあと、
カメラマンさんに撮影して頂くことへと続きます。
たいてい、徹夜明けでスタジオに行きますが、
スポットライトを浴びている人形は、とても活き活きと輝いて見えて、
こちらのテンションも上がったまま作業ができます。

お教室でも、みなさんに
是非、あの感覚を味わって頂きたいなと思っていたら、
刈谷市美術館さんが、教室の隅に4カ所、
撮影用のライトをセッティングしてくださったのでした!

撮影されたデータをポストカードにプリントアウトして
お友達に送るものステキですね!

ご参加くださったみなさま、
刈谷市美術館の方々、
ありがとうございました!







| ayumi | - | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>